河川王「坂東太郎」~元・あゆーにゃ~

雑記メインのしがないブログです。

高学歴、大企業勤務について。

すごいなぁと思います。

 

ほとんどの人は人の倍以上の努力を続けて、そこまでたどり着いた人ばかりです。自分は到底敵わない人達だと思い続けてきました。

 

でも、旧帝大卒から某一流企業に就職したある一人の男性の人の話を聞いた時、優秀な人は必ずしも世の中に貢献する為に、その道を選んだ訳ではないのだと気付かされました。

 

その人は安定した収入があればいい、出世欲もなく独立などの野心もない。とにかく安定した高給取りで居続けることが出来れば、あとはどうでも良いというお話をしてくれました。

 

それが本当に利口な人間の生き方なのだと…。

 

その話を聞いて「そうなんだー」と納得したフリをしたものの、何かしっくりこなかったんですよね。頭が悪いから損得勘定が出来ないだけなのかもしれませんが。

 

なんとなくなんですけど、日本ってそういう人が増えてきてるんじゃないですかね。日本は色々と伸び悩んでいる国ですけども、伸びたくない人が多いから成長しないのもあるんじゃないのかなぁと思ったりしました。

 

そんな単純な理由で国の成長が止まっているハズはないのですが、優秀な人間に向上心が無いのは、最下級戦士の自分にとっては衝撃的な事実でありました。

 

まぁでも楽しんだモン勝ちという考えは間違っていないと思いますし。人それぞれ考えがありますモンね。